プーアール茶を飲んだ体験談からその効果の高さを知る

20代の頃雑誌でダイエットに良いと書いてあったので…痩せようと思って買って1ヶ月飲んだら5㎏しか痩せなくってその後も飲んだけどあまり変化はないので飲むのを辞めました。

プーアール茶は、中国雲南省が原産地のお茶です。
茶葉は紅茶の様に発酵させますが、この時脂肪吸収を抑える効果がある「没食子酸」という成分が発生します。

これを中心に、プーアール茶の5つの効果を挙げたいと思います。

1.ダイエット効果

この没食子酸の働きで、一度付くと落ちにくい中性脂肪が燃焼しやすくなり、ダイエット効果を高めてくれます。
中性脂肪は加齢と共に落ちにくくなるので、30代位からぽっこりお腹になってしまう人が多いと思います。

この落ちにくい脂肪を燃焼しやすくする効果がプーアール茶にはあります。

更に、プーアール茶に含まれている没食子酸とカテキンが、脂肪を分解して消化・吸収されるのを防いでくれるので、脂肪が身体に付かず、そのまま体外に出してくれる効果もあります。

2.デトックス効果

プーアール茶の中に含まれるタンニンはポリフェノールの一種なので、血液の巡りを良くしてくれます。
血液の流れが良くなると、新陳代謝が活発になって老廃物やコレステロールを体外へスムーズに排出してくれるので、デトックス効果に優れています。

デトックス効果が良くなれば、肌荒れも無くなり、体調も良くなります。

3.アンチエイジング効果

ポリフェノールやカテキンが含まれているので、プーアール茶にはアンチエイジング効果もあります。

アンチエイジングは肌だけでなく、内臓の老化を防いだり生活習慣病も防いでくれます。

プーアール茶には、その他にもたんぱく質、ビタミン、ミネラル、マグネシウム等が含まれているので、健康を保つ為にも毎日飲むと良いでしょう。

4.活性酸素を退治

プーアール茶に含まれているポリフェノールは、ご存知の様に活性酸素を除去してくれます。
又、ポリフェノールは胃腸の働きを正常化する働きがあるので、腸内の善玉菌が増え、腸内環境が良くなります。

そのお陰で便秘が解消され、体内に溜まっていた老廃物=毒素が排出されて健康的な毎日を送ることが出来ます。お茶ですから利尿作用もありますから、体内の循環も良くなります。
身体の中から綺麗になる事が、一番の健康法ですね。
悪い物を溜めない事はとても大切な事です。

5.ニキビ予防に洗顔

実は、プーアール茶は飲むだけではもったいないのです。
1. で書いたように、プーアール茶には脂肪を分解する作用があります。これには殺菌作用も含まれているので、ニキビ予防に洗顔に使う事が出来るのです。

と言っても、出がらしで充分です。
肌荒れやニキビが繰り返し出来て困っている人は、プーアール茶の出がらしで洗顔して見て下さい。
殺菌効果でニキビが治ることが多いです。

標準

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です